FC2ブログ
2013/03/30 (Sat)
◆ 春霞 たなびく山の 桜花
            ―――――― 見れどもあかぬ 君にもあるかな

出典     古今和歌集 紀友則
現代語訳  春霞がたなびく山の桜花のように、いくら見ても飽きないあなたです。



すでに散り始めてしまった地元の桜。
どうしても撮りたかたのですが昼間は人が多く、チキンハートの私には無理でしたので
昨日の夜にコソコソと公園へ出かけてお目当ての品をとってまいりました。

桜花弁

桜+和風=一遥な我が家。 (ちなみに桜+洋風だとロウェルになります。)
ちょっと散らせすぎた気がします…。

これでもか!というほどに埋もれさせたくて、花弁採取して袋いっぱいに持って帰って来ました。
ただし、咲いているものを自分で落とすのは嫌だったので必死に地面に落ちた花弁の中から芝生や草の上に落ちた
綺麗な物だけを厳選して拾ってきましたので完全な花は少ないです。
それでも一時間かけて拾って小さなスーパーの袋の三分の一くらい。大変でした。

埋もれる

普段からニッコリの一遥ですが、今日は一段と機嫌が良かったかもしれません。

桜の花弁は薄いので散らすのも大変ですね。
今年の桜は色が悪いとか言われているようですが袋の中に詰められた花弁は見事な薄ピンクでした。
写真に写ってるものも綺麗なグラデーションをしてますね。

今回も残りは追記です。枚数がかなり多いので文字は少なめ。
また載せきれないので明日も続きます。



拍手をありがとうございました!



17:40 追加

予想(追記前にある追加部分)が当たった。( ゚д゚ ;)


♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

花見しません?
「ご一緒にお花見でもしませんか?」

あいにく今年は出来なかったのでしたかったよ。(´д`ι)

大道?
桜の和風と言ったら刀は必須だと思ってので今回も登場しました。抜刀は無理ですので持たせるだけ。
あ、頭にも花弁が乗ってる!調子に乗ってちょっと散らし過ぎたましたかね?

桜の木の下
桜木の下をイメージして寝転がせてみました。眠そうと言うか『何?』って雰囲気。

散花
この記事に載ってる写真の中では此れが一番頑張った写真。
一遥は頑張って正座をしています。笑顔ですが本人はかなりプルプルしている事でしょう。(笑)
あと、分かりにくいですが手前の花弁は散ってる最中なのです。フラッシュを使用しているため影が映ってます。
場所は自宅の和室。

手に落ちる
一番最初の写真の角度別アップの写真です。
偶然、散らした花弁…しかも花として形を保っているものが一遥の手に落ちていました。

やっぱり桜って理由もなく特別ですよね。

スポンサーサイト



スレッドテーマ [ 趣味・実用 … スーパードルフィー ]
03/30 17:28 | ・更新停止した子たち | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://imagi10nary.blog.fc2.com/tb.php/696-80438129
◆ トラックバック ◆
default template design by takamu
Copyright © 2006 時久 All Rights Reserved