FC2ブログ
2012/08/31 (Fri)
◆ 長い長い物語。
今日は8月最後の日。ついでに8月中で二回目の満月の日。つまりブルームーンです。
本当に青い月が出たら綺麗でしょうね。



今回はストーリーです。
エデルさんの洋服をかったので、それについての話なのですがエリーゼさんが頑張っているようです。
むしろテンションが普段と違う気が…。

普段より…というか一つの記事で載せる写真枚数が最多なのでご注意ください。

ちなみに買ったのはこんな洋服。



買って良かったです!


 
♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

エデルさんのお洋服お披露目…という名のエリーゼさん奮闘記。(笑)





「エリス!実家から送ってもらったぜ!」
「いつの間に…」

※買ったものですが、姉妹の実家から送ってもらったという設定です。



「・・・・・・・・。」



「ど、どうした?」



「あのね、時久のお母様が姉さんは『女の子っぽい洋服を着ないのね?』って言ってたわよ?」
「う~ん…心配してくれるのはありがたいんだけど、普段から此れだったしなぁ…。
たしかに昔は色々と言われてたけど、今じゃ誰も気にしてないし、わたしも気にして…」


「少しは気にしなさいッ!」



「もう、ひとまずはちょっと待っててくれる?」
「え?分かった…」



「どうしたんだろうな~…エリス…。」

待機中。つまり嵐の前の静けさ。




「お待たせ。探すのに苦労したわ!」

「な、なにがだよ?」




「これなら姉さんも大丈夫よ!!」
「・・・・・え?」
「スカートでも姉さん向けの色だし、レースとかも少ないから平気よね!」
「・・・・・…」
「大丈夫、着れるわよ!」

ちょっとテンションが違います。




「い、いや…ちょ、ちょっと…これから用事が…」
「誰と?」
「ロウェ…ルさん」
 「ロウェルなら彩世と読書中だわ。
ちなみにシュテルンはフレデリックに色々と時久の私物周辺を案内している所よ?」

「う…」




「い、いや…あのさ…」
「何?」
「その…何ていうか…」

いわゆる、エデルさんのピンチ。



「色々と言ってないで着なさいよ?」
「うぅ…」

もはやホラー。



「次こそは着せるんだから、手を出さないでよ!時久ッ!!」
「す、すいません…」

まだエリーゼさんは諦めていないようです。

スポンサーサイト



08/31 21:55 | ・複数撮影(うちのこたち) | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://imagi10nary.blog.fc2.com/tb.php/483-dcb0de94
◆ トラックバック ◆
default template design by takamu
Copyright © 2006 時久 All Rights Reserved