FC2ブログ
2012/04/26 (Thu)
◆ 男前美人さん
やっとこさですが今日、天使の窓でフルチョしていたお姉さんのお迎えの電話が来たので
お迎えしてきました!!
やっほ~ぃ!

ひとまず、こんな子です(^▽^)ノ


なんという男前な女の子。
ウィッグの前髪で見えないのですが・・・キリッと眉が凛々しいです。

元からエリーゼさんのお姉さんとしてフルチョした子でメイクの指定もSD・舞さんで
キリッとなる雰囲気の子だとは予想していましたが・・・
まさか、こんなにも男前で男装が似合いすぎる女の子になるとは思いませんでした。
でもイメージとしてはこんな感じだったのでそのままお迎え!

で、名前のほうですが「Edel」です。
本来の読み方は『エーデル』。でも伸ばしを無くして『エデル』と呼んでいたりします。

由来はエリーゼさんのお姉さんと言う事で同じ頭文字で決めようと思っていたので『E』で考え
更に音楽関係も同じにしようと思って音楽用語で出てきたものです。
エリーゼがドイツ語圏の名前に対してエーデルはドイツ語由来の音楽用語。
意味は『高貴な~』とか、そういう意味になります。
名前の由来などなどはプロフに載せたいと思います。

ちなみに着ているのは前からちょこちょこ書いていた燕尾服です。

ひとまず舞い上がっていて頭の整理がつかないのですが
これから彼女をよろしくお願いします。



追記はお迎え行程の話。
文字ばっかりなので読んでも良いって方はどうぞ。


 


お迎えの行程話です

ひとまず連絡の指定を午前中にしていたので、今日は来るかな~?と待っていたら
11時ちょっとすぎに電話がありました。

で、やっぱり土日の原宿は行きたくないし・・・明日は朝から雨っぽいみたいだったので
お迎えするなら今日しかないじゃないか!と思い、電話で窓の店員さんに

『今日、行っても大丈夫ですか?!』

と興奮気味に叫ぶ。
普通に窓は営業中なんですから行けば良い話なんですがね・・・。
で、店員さん・・・『はい、大丈夫ですよ?お控えは大丈夫でしょうか?』と・・。
控えの意味が一瞬分からなかった私はバカです。オーダーシート一式が入った封筒ですね。
もちろん大丈夫!

そこから色々とやる事をして、急いで準備してダッシュで原宿に向かう。
普段は感じないのですがワクワクしている分、電車が長いこと長いこと・・・。

で、原宿に到着して窓に到着。
最初は洋服とか見たかったのでショップのほうに。

ショップではシュテルンの洋服を購入しました。
グラスグリーンとかそんな名前の洋服です。緑でこれからの季節に良さ気だったので。
で、レジでお会計の時に居たのが、まさかの店長さん。
更にカード見せたら・・・

「○○(本名)様ですね?」
「え?はい。」
「フルチョイスのお姉さん、お迎えおめでとうございます」

電話で今日行くって言ってたからでしょうか?
まさか『お姉さん』の事まで知っているのは驚きでした。

その後は一階に行って、ひとまずワンオフとコーディネートを見学して
店員さんと話ていたのですが何やら別の店員さんが来て何だろうと思っていると・・・
「フルチョイスのお迎えですよね?暫くお待ちいただけますか?」と言われました。

やっぱり店員さん同士で連絡をとりあっているのですね。
しかも『お姉さん』を連呼されて、ちょっと恥ずかしいものが・・・。

そして呼ばれたので地下へ・・・
フルチョカウンターは別の方がフルチョ中でしたので、なんとオーダーした
レジ横スペースでのお迎えでした。
つまり私はフルチョをしたのに一度もフルチョカウンターを使っていないと言うことです。
嬉しいのか哀しいのか・・・。(^^;)

で、カウンターを見て暫く待たされていた理由が分かりました。
箱の下には布が敷かれていて、箱の上には布がかかっていました。
しかも・・・この箱の上の布を捲るのがフルチョをしたオーナーさんがするお迎え儀式らしいです。
ちょっと予想してなかったのでビックリ。
其の後は、普通のフルチョのお迎えと同じでした。
なので『最後の一枚は~』もしました。あの間が恥ずかしい事このうえない。

確認もし終わってお会計をし、梱包し終わるまで待つ間は地下のモデルさんたちを眺める。
とにかくMSDのみれちゃんが可愛くてニッコリ笑顔が眩しい。
そして工具のほうに居たモデルさん(どのモデルか分からなかった)が、濃いメイクなのですが
かっこよすぎて惚れた。

そして梱包が終わって、帰る時。
店員さんに「今度は妹ちゃんも一緒に来てくださいね?」と言われました
終始、店員さんたちには『お姉さん』と『妹ちゃん』を連呼されてた気がします。(笑)

家に帰ってきてからの写真。ひとまずこんな梱包でした。


普段の横型の不織布バックと、縦型の紙袋で選べたのですが
電車だと縦型のほうが場所も取らないし移動も楽なので・・・ちょっと不安だったのですが紙袋に。

しかし天気が悪いので雨対策にビニールでがっちりしています。

で、カウンターで見ていたときから『なんか箱が違う』って思っていたのですが
その理由はラベルでした。


ラベルの模様が可愛くなって、しっかり『フルチョイス』と入っていました。
これを見てからロウェルとエリーゼさんのフルチョ箱を見ると何も無いというか殺風景です。

ひとまず、今回のフルチョはこんな感じのお迎えでした!

此処までお読みくださった方、長々とお付き合いくださいましてありがとうございました。


 

スポンサーサイト



04/26 19:44 |   MSD少女・17番 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://imagi10nary.blog.fc2.com/tb.php/356-66e6159d
◆ トラックバック ◆
default template design by takamu
Copyright © 2006 時久 All Rights Reserved