FC2ブログ
2014/09/02 (Tue)
◆ 一休み(床の製作)
本日は仕事が休みだったので朝から作業をしておりました!
午前と午後で作業ばっかりしてたので、ひとまず午後からの作業を語ります。

前々から進めているドール部屋に関して。
ひとまず一回じゃ終わらないので別カテゴリーを作ってみました。細かく分けるのが好きなのですよ。

え~っと…壁紙が本日発送になっていたので壁の作製は次のお休みになると思います。
壁紙は両面テープで貼る形にするので上手くいけば一日で終わると思うんですが…
慣れるまでに時間がかかるので、すんなりと進む事は無いと思う。

という事で、壁は後回し。本日は床部分の作業です。
先に言いますと…こんな感じになりました。

黒い

めっちゃ黒いです。ダークオーク付近を目標にしていたのですが思ってた以上に黒くなりました。
乾燥中なので写真では夕暮れを通り越して夕闇の中で撮影しておりまして、もう少し明るいかもしれません。

作業の様子は追記にしてあります。

♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

床の作業。手が真っ黒。

掘り進めるよ!!

本当なら別に床の素材みたいなのを買って作れば早く済むと思っていたのですが、どうにも気になったのがフローリングの幅。
ほんと細かい事だと思うのですが、フローリングは人間用ですからドールと比べると幅が広いんですよね。
そこが気になって気になって…どうせなら彫ってそれっぽく見せれば良いじゃない!という考えに行きついたわけです。

彫刻刀だよ!!

材料は壁と同じベニヤ板。ホームセンターで購入後、その場で切断をお願いして切ってもらっています。
木目のサイズはドール用に合わせて少し幅短め。使ったのは彫刻刀です。

乱雑にしているのは経年劣化っぽく見せたかったので…という名の なにこれ、めっちゃ真っ直ぐ難しいんだけど! です。
ってか彫刻刀、刃毀れしてるんですけど。彫りにくいわけだよ。

フローリングと比べてみたよ!!

溝を彫り終えて、自宅のフローリングと比べてみました。床の凹みは気にしない…。
木目がそろってしまっているのですが、一枚のベニヤでも溝を掘ればそれっぽく見えます。

使ったニスだよ!!

ニスは適当にホームセンターで買ってきました。 ← 知識がないとこうなる。
色はブラック。そりゃあ真っ黒になるよね。
ちなみに、水性も売っていたのですが…昔から水性という言葉に縁が無い(水性インクで作品をダメにするとか)ので
油性にしてみました。塗りやすさは普通かな?特に不便と感じるところは無かったです。
使っているハケは100均の物です。こちらも無難といった所。

一回塗ったよ!此処で終われば良かったよ!!

説明書きに二度塗り必須と書いてあったので、まずは一回目。この時点でかなり黒い。
本日の地元はとても天気が良くて風も適度にあったので乾くのは早かったと思いますが説明書きには
最低4時間と書いてありました。べたつきはありませんが、ピカピカです。
これは撮影時にフラッシュの反射が想定されるので、つや消しのニスを買ってこないとダメですね。

他に、木枠の小物系も同じように塗りました。無駄に統一感を出したくて、首絞めてます。(^q^)
本日はこれで作業終了です。

スポンサーサイト



09/02 21:52 | ・ドール部屋製作記 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://imagi10nary.blog.fc2.com/tb.php/1233-482e87f5
◆ トラックバック ◆
default template design by takamu
Copyright © 2006 時久 All Rights Reserved