FC2ブログ
2014/04/30 (Wed)
◆ お迎え当日の話とか
お迎えから三日経ってますが、ようやく時間が取れたので正式お披露目と言うかお迎え当日の話とか二人の詳細とか
とことん語って行きたいと思います。

というか既に連日、二人の写真ばかりで他の住人達に構えていないという状態。
皆には申し訳ないのですが暫くは此の二人がメインになります。
本当なら11人全員の集合写真とか撮影したいんだけども、休み一日じゃ足りないです。
この先も連休は来月末まで無いし、撮影人数は多くても二人~三人。頑張って4人(MSD以下に限る)だと思われます。



昨日、ちょこっと服を変えた御笠と完璧すぎて変える所も無いシャロンですが
既に二人共に個性が見え隠れしております。

紳士とお嬢

御笠は差が激しい。ぽや~っとしている時のヤル気を見せた時の表情が全く違います。
それに外見年齢の差もまちまち。ショートウルフだと若いイケメンお兄さんでオールバックだとちょいおじさん。
ちょっとクセのある男性ですがロウェルや初臣よりは断然年上だと思うので此処は良いかな。
と言うか、三日目にして我が家に慣れてる感がすごい。

シャロンはとにかくツンツンです。エリーゼさん以上に気難しい子ですが初臣みたいな人見知り感は無さげ。
御笠とは違い、まだまだ慣れない環境で不安もあるし分からない事だらけで疲れているようにも見える。
ちなみにシャロンはエリーゼさんと外見年齢が同い年と言う設定なのですが、下手したらお姉さんであるエデルさんより
年上に見えてしまうくらい大人っぽい子。



で、本題は此処から。

お迎え当日の話。二人のメイクの話。その他もろもろは追記からお願いいたします。
またウィッグなしの写真、グラスアイのみの写真もありますので苦手な方はご注意くださいませ。


♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

連絡があったのは、4月24日。フルチョから二か月目の事でした。
塩焼きそばをモグモグしながら電話に出て、うんうん頷くのが精いっぱいの電話というお行儀悪いものでした。(´∩`;)

それからはテンションが高くて仕事中もウキウキウハウハ。
嫌な事があっても どうでもいいわ! と軽く受け流せるくらいに舞い上がっていました。
で、前日の土曜日ですがこの日も仕事が休みでした。
けれど、とある理由でお迎えには行かず、此れを利用してシャロンの為にレジンのブローチを仕上げました。
一度は製作していたのですが彼女のイメージを月とか夜にしたかったので作り直したのです。

そしてそしてお迎え当日。去る4月27日です。
やっぱりウキウキしていると寝れないもんですね。早朝4時頃に一度起床。そして二度寝。再び起きたのは8時頃。
そこからも落ち着かなくて部屋とリビングを用もないのに行ったり来たりで何度もカバンの中身を確認しておりました。

家を出たのは2時ちょっと前。そこから電車に揺られて原宿へ…。
駅はGWの影響からか超人混み!なにが起きた?!ってくらいの人の多さで『こ、これはお迎え日を間違えたかも』とか
思ったりもしましたがウキウキワクワクのノリで窓へ向かいました。

窓はGWフェア中ですが思った以上に人は居なかったように感じます。
ただ到着してすぐに二階へ向かいましたが、一階出入り口越しに店長さんがコーディネートモデルの子を持って
ウロウロ、その後を女性の方が着いて行っていたので誰かがお迎えしたんだなぁ~と思っておりました。

2階も人は疎ら。私の他に男性二人組と女性二人組。
ビックリしたのはトランクの多さ。こんなに残ってるの?!と思うくらいの量がありました。今はどうなんだろう?
そこからは洋服を見たり靴を見たりとグルグル。
人の出入りはありましたが、多いって訳でもないし店員さんも暇そうでした。

で…此処でいつもお世話になっているゆらさん(ある晴れた日に)が到着!!
そうなんです、土曜日にお迎えに行かなかったのはゆらさんがご一緒してくださる事になっていたから!!
いつもぼっちなんで、めっちゃ嬉しかったです!!

合流してから私はシャロンが現在履いている靴を購入して、、ゆらさんが買い物している最中は展示されていた
上村君と片岡君を眺めて『旦灯は優男になったんだなぁ~』と思ってました。(笑)

買い物後は一階へ。ワンオフとコーディネートを眺めに。
ワンオフさんは豪華でした。それよりも気になったのはコーディネートの17番と31番。
やっぱり可愛い~!17番は良いです、ほんと良いです!エデルさんとは違う雰囲気の子たちも素敵!!
ちなみに31番祭り状態だったのできゅるんとした子たちは眼福でございました。そして31番は小顔ですね~。

眺めた後は、いよいよお迎えです。
地下はお客さんが誰も居らずアドバイザーの方一人だけが居りました。
その方にお迎えを伝えてオーダーシートを渡して暫く待機。この時点でカウンターにはフルチョの箱が幾つか
乗っかっていたのですがフルチョした方の名前大公開でした。い、良いの…?

緊張しながらゆらさんと会話して待っていると…出て来た~!里の白い箱!
アドバイザーさん一人しかいないので往復作業です。すごく大変そうでした。お疲れ様です。

此処から確認に入るのですが二体いるので、どちらが先か、を決める事になるので私は御笠のほうを…。
白い箱は引き出し式じゃないのですよね。まずはそこからおっかなびっくりです。
蓋を開けて付属品の説明…は無し。
事前に『フルチョは何回目ですか?』と聞かれて『6回目です』と答えていたので説明は省略。
クッションはアドバイザーさんが外してくれました。あの羞恥は慣れませんのでホッと一息しました。

ご対面した御笠は…若い、が第一印象。
イケメンお兄さんやら美人なお姉さんが多い某さんですから、おじさん風っていう指定は難しいですよね~。(^^;)
でも目元も口元も完璧で、眉が描かれている位置的と色のせいで見えずらいという難点があったのですが
目元がイメージ通りで、このまま直して別人で来るのは困る!となったのでお迎え決定。

そして次はシャロンの番。同じく白い箱で説明は省略。ただウィッグは無理だったようです。
自宅発送なので届くのを待ちます!!
で、何故かシャロンのクッションは私が外しました…あれ?アドバイザーさん、忘れてたのかな?別に良かったのに。

ご対面したシャロンは美人の一言。アイが無い状態でもイメージ通り理想通りで想像以上の子でした。
なので傷や汚れが無いのを確認して直ぐにお迎え決定。

その後は撮影の為に、シャロンのウィッグを買いに走る。二度目の二階です。(笑)
息を切らしてウィッグを購入する私は不審者だったと思います。
ただ一度ウィッグを眺めていて、フルチョで頼んだウィッグと同じスタイルの色違いがあると知って居たので迷わず。

地下に戻ってからはアイの取りつけとお着替え。
取りつけはアドバイザーさんとゆらさんに助言をもらって取りつけ。
洋服ですが御笠はお迎えドレス一式。ただ靴が履けなくてアドバイザーさんに手伝ってもらいました。
シャロンは洋服は良かったのに購入したばかりの靴が履けず…留め具を全て外さないとダメだったようです。

着替えが終了してウィッグを取りつけ終わり、ようやく二人が来るんだ!という実感も出て来たのですが
とにかくゆらさんを待たせてしまいました。申し訳なかったです。><

そして、いざ撮影!と思ったら…人が増えてる。( ゚д゚ ;)
誰もいなかったのに撮影スペースが埋まってる!となって暫く待機。
端が開いたのを見計らってゆらさんと突撃いたしました。
ちょっと割り込む形になってしまい、撮影していた方々には申し訳なかったです。ほんとお詫び申し上げます。

此処からはプチ撮影会で御笠のGrボディの可動性を堪能しつつ、シャロンのウィッグが曲がってる…とか思いながら
撮影をして、ゆらさんがお帰りの時間になったので終了。窓での写真は後日載せます。
ほんとこの度はご一緒してくださいましてありがとうございました!

ゆらさんとお別れをして私はカウンターに戻ってアドバイザーさんに梱包を頼みました。
Grは大きいので靴と帽子着用済だと入らないっていう誤算があったのですが、その梱包を見守っている間に
隣ではコーディネートモデル31番男の子をお迎えされている方が居ました。やっぱり31番は可愛い。
その反対側、レジ横スペースではフルチョのお迎えをされている方も。女の子だったのかな?見えなかった。

梱包が終わりまして二体の入ったカバンを肩にかけて、帰宅はせずに祖父と祖母の家へ。
新宿経由なので地獄を見ました。京王線だったのですが改札でも迷うし中でも迷うし…疲れ果てて到着。
先に来ていた母と祖父と祖母。そして従妹たちとそのお母さんに再会しつつ一休みしてから
いつもドールを語っている従妹のお母さんがお迎えしたばかりの二人に興味津々だったのでシャロンをお披露目。
そしたら親戚一同が興味津々で可愛い可愛いの連呼。親戚一同、ドールに対してかなり寛大なのでほんとうに助かる。

で、このまま外食に行く事になり急いでシャロンを再梱包してレッツゴー。
うどん食って親戚一同を別れ、母と帰宅するぞ~!と車に乗り込んで走らせていたら…町が停電。(笑)
町田市周辺で起きた停電に巻き込まれたのです。信号も一時期消えて怖かったですが直ぐに復帰してました。
さすが日本です。

家に着いてからは、もうヘロヘロでしたが風呂に入てから先行お披露目という事で二人の写真を撮って就寝。
ハードフルな一日でしたが楽しかったです!!

って、此処だけでものすごい量の文字数を稼いでいますね。((((;´・ω・`)))ガクガクブルブル
もう少し続きます。



帰宅直後。

二体は大丈夫
この状態で原宿から新宿経由の府中へ行きました。頑張ったな、自分。(笑)
ちなみに取っ手部分の青いマスキングテープは窓でアドバイザーさんがセロテープを付けてくださったのですが
お披露目の為に外してしまったので私が付けたものです。用意してて良かった。

まばゆい
里フルチョの白い箱は憧れでした。それが二箱もあるなんて…収納どうしよう(^p^)

確認中
内容確認。付属品とか色々あります。
で、二体同時はやはり連番でした。シャロンのほうが若い数字でしたけどね。
ついでに言いますと此れでブラシ7個です。一遥くらいから包装すら開けてないものが残ってますけどね。





此処からメイクなどの詳細っぽいもの。
ウィッグ無し写真、グラスアイのみ写真がありますのでご注意を。






御笠のメイク

正面
やはり唇のグロス無しで良かったです。マットな感じが良い意味でおじさんっぽくて良い!!
49番は意外とごつい造形をしているので年上には向きますね。
やっぱりヒゲ描きたいので!!

え~見えにくいのですが眉毛、いちおうありますよ。(^^;)

横顔
横顔も渋くて良いです♪
もう少しおじさん感を出せるように頑張りたいです。



シャロンのメイク

正面
ツリ目可愛い子です。アイラインががっつり入っているので大人っぽいし!
個人的に好きなのはリップの色。可愛らしいピンク色がツボ。チークも思った以上にピンクが入っていましたが
此れは此れで好きです。
でも、やっぱり眉が薄い気がするなぁ~でもウィッグで隠れちゃうので大丈夫だと思います。

イケメン女子二人目
横顔も素敵♪
我が家のイケメン女子二人目が誕生しました。(笑)
でもエデルさんとは違ったカッコよさですし彼女はスカートOKですからね。



グラスアイ


チョイスアイ
里で選んだチョイスアイ。二組とも18/9ミリです。
上が御笠で選んだ青緑系で下がシャロンで選んだ赤系。色は本当に好きな色!!
ただ歪みや瞳孔サイズの違いが目立つのです。

御笠は以下の物になっていますし、シャロンも変更予定。
勿体ない気がしますが仕方ありません。

比較
御笠のチョイスアイと現在のグラスアイである月の鏡様製のグラスアイ比較です。
月の鏡様の物もB級品なのですが…この差は…。

ちなみに此のグラスアイも変更予定。もう少し薄めが欲しいのです。

此処までお付き合いくださいましてありがとうございました!


スポンサーサイト



スレッドテーマ [ 趣味・実用 … スーパードルフィー ]
04/30 17:31 | ・ドール関連その他 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://imagi10nary.blog.fc2.com/tb.php/1104-ab06ec8d
◆ トラックバック ◆
default template design by takamu
Copyright © 2006 時久 All Rights Reserved