FC2ブログ
2014/02/28 (Fri)
◆ 里!里!! その3
長らく続きました里の写真も本日で最終です!
枚数配分を間違えて、とんでもない事になっておりますのでコメント短めでずらずらと載せていきたいと思います。

そしてそして、昨日は載せられなかった写真たちですが掲載許可を頂いたのです!ヒャッハー!!
しお様、ありがとうございます~!

それでは追記からお願いします。



そう言えば日曜日はアイドールでしたね。私は安定の仕事で行けません。(涙)
休めば良いと言うだけの話なんですけど二週続けて日曜日を休みにするのは気が引けると言うか…。
行けない分は秋葉原とか行って発散したいと思います。今の所、フルチョのした子たちに靴が欲しいのです。
特に30番ちゃんはお迎えドレスを買っていない分、とあるサイト様で受注のドレスを購入したので
其れに似合うシンプルかつ黒いシューズがとにかく欲しくて…。
49番さんも欲しいは欲しいけどお迎えドレスで何とかですが、あっても困らないし。
ちなみに受注したドレスに似合うネックレスも作る予定。こちらはお馴染みとなりましたレジンで。



拍手をありがとうございました!過去記事にも頂けて嬉しいです。(^^)v
コメントも頂いたのですが長くなってしまうので返信は別記事にいたしますのでよろしくお願いいたします。


♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪


多いです
前回に引き続き、ミチ様宅の凛一さん。
そして里でお会いしました、しお様宅の夢星ちゃんと詩月君と青冬君です。
我が家にも幼SDでシュテルンとフリッツが居ますが…こんな小さかったっけ?!とビックリ仰天しております。
あれだな、家だと大きい男たちと一緒に撮ってないからだ。

で…見よ、この統一感の無さを!と胸を張って言える彩世の浮きっぷりが素晴らしい。我が道を行ってるわ。(笑)
エリーゼさんはギリギリセーフ?本当はもっとフリフリで来る予定だったのでこっちのドレスで良かったです。

気になるあの子
エリーゼさんにはちょっと気になっている子がおりました…。
なにせエリーゼさんは同じMSDサイズの子と撮影をした事以前にお会いした事が無いのです。
きっと緊張しながら覗いておりますが見られていたので更にビックリしている。そんな感じだと思います。

すごいエリーゼさんが興味津々の彼は詩月君。31番の子なんですって!
目が大きくて可愛いけれど、カッコ良い所もあったりと…特に横顔がツボでした!!

連れて来ればよかったなぁ~
こちらは夢星ちゃんと青冬君です。二人の世界って感じで可愛くてっ!

夢星ちゃんはアンだそうですが一瞬、誰か分かりませんでした。黒髪が似合うなぁ~。
青冬君は南条勲で009とコラボした時の子だそうです。幼SDらしからぬイケメン君です!
思わず幼SD増やしたくなる罠が此処にありました。いや、我が家は二人で精一杯なのよッ!抑えなさいッッ!

そう言えば、彩世とエリーゼさん入れても幼SDなら一人くらい入れられた気がするなぁ~。
連れて行けば良かったかな?でも肩が死亡告知受ける気がする。

と幼SDの二人に目を奪われていたら…

フライデーされました
いつの間にか仲良くなっていたッ!!此れが噂の(?)フライデーされたという写真です。(笑)
めっちゃ笑顔でご機嫌のエリーゼさんが居てビックリしているのは時久本人だったり…。
でもね、一遥に見つかっても知らないよ…?きっと落ち込むだろうなぁ~…なんて思ってみたり。見たいけど。(酷)

そして、詩月君が私が惚れた横顔でした。
此の角度ではないんですが大人っぽくてカッコ良かったのです。

花に囲まれ
彩世も入っていたバスケットに入れたら、やっぱりご機嫌なエリーゼさんでした。
やっぱり女の子にお花は合う!この花の規模は里ならではですね!

ふと一遥が花畑で花冠作って無意識にエリーゼさんにかぶせて『どう?』って言ったらエリーゼさんはエリーゼさんで
顔真っ赤にして『ありがとう』なんて言ってハッと気づいた一遥が慌てる、なんていった妄想が生まれます。
いや、妄想ですから。でもやってみたいシチュエーションだったり。

此処だとゴシック
此処から工房でのお写真。
工房ではエリーゼさんのゴムを調整してもらいました。ヤバいくらいにしっかりしました。
次に緩くなってきたらゴムの交換をおススメされましたが出来る気がしません。

黒いワイヤーの馬車が素敵なんですが、此れだとゴシック系のドレスのほうが良かったなぁ~と思いました。
ドレス何着も持っていけるほど私の肩が頑丈では無いので残念ですが。

ツーショット
工房の別の場所の撮影スペース。
大量に小物が置いてあって使いたかったのですが、それを活用できるほど私の頭は強くありませんでした。
ここらへんで既にフルチョ疲れとか出てて自分も元気が切れ始めてます。

疲れるわね
「そろそろ疲れない?エリーゼ。」
「え?そ、そうね…。少し休憩したいわ。」

丸一日レンズを向けられるなんて無い住人達なのでこの二人も疲れが出始めています。
ほんと長旅+長時間撮影ですからね。

額の向こうは
額が置いてあったので使ってみました。
奥にフクロウさんが居たのですが上手く納まってくれて絵になってます。
なぜか今からマジックでもしそうな雰囲気ですね。

貴重な外で
庭園は本当に素晴らしいの一言でした。水の流れる音がかなりの癒しで和む。
そんな庭園での撮影は…なんと二枚のみ!!
彩世を籠から出すのも億劫になってしまってですね…せめてもとエリーゼさんだけは起き上がらせて撮影しました。

そして此の時、ミチ様が隣で撮影されていたのですが池のコイが集まってくるという事態が起きてました。
エサの時間とでも思ったのでしょうかね?

ヘトヘトです
館内に戻ってからは閉館ギリギリまで降臨台の前で撮影しておりました。
ほんと皆して疲れ果ててますね。お疲れ様でした。

桔梗さんッ!あいたかったッ!!
そんな降臨台の向かって左の一番端。なんと桔梗さんが立っておられました!
妙にテンションが上がって撮りまくる。
桔梗さんはフルチョで言う睫毛外付けでお目めがパッチリしています。睫毛二枚張り内付けの彩世とはエライ差が…。
何と言うか神々しくて…ひれ伏したい。(え?)

記念のツーショット
降臨台には他にも天使さんたちが居たのですが、良く見ると天使さんの写真パネルの前に実際の天使さんが立っていると
言う感じで展示されていたのですが…桔梗さんだけは違いました。
ほんと隅に立っているだけって感じで寂しそう…。

でもそのおかげで彩世とのツーショットが撮影できました。
彩世はスタンド無しの自立のみですので真ん中に居たんじゃ怖くて無理です。
今思うと、なんて恐ろしい事をしたのだろうと戦慄しております…。
でも、私をSDの道に走らせた本場の京天使・桔梗さんに会えて本当に嬉しかったのです。

また来ましょうね
「時久、此れで終わりなの?」
「うん…帰るよ~。」
「また来ましょうね?そうだわ、今度は皆で来ましょう?」
「それは無理ですよ…。10人なんて、どうやって此処まで来るのさ。」
「じゃあ、私は一遥と来たいわ。」
「やっぱりそうなるか…」

次回が何時になるのか分かりませんが今年はもう一回くらい行きたいです。
とにかく、そうなったら人選を悩むのですが…エリーゼさんだったら一遥もだし、一遥だったらエリーゼさんだし。

あとフルチョを担当してくださったお姉さんが49番を『どんなおじさんになるのか見たかった!』と言ってくれたので
連れてきても良いかな~みたいな。でもそしたら同じくフルチョした30番ちゃんもだし。
やっぱり迷う事は必須ですね。



こんな感じのお里訪問でした。ほんと行けて良かった。
次回は本当に撮影優先で行きたいです。色々な人とお会いできることを祈って…。


スポンサーサイト



スレッドテーマ [ 趣味・実用 … スーパードルフィー ]
02/28 21:11 | ・旅行(京都)&里撮影 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://imagi10nary.blog.fc2.com/tb.php/1038-bd505007
◆ トラックバック ◆
default template design by takamu
Copyright © 2006 時久 All Rights Reserved