FC2ブログ
2014/02/26 (Wed)
◆ フルチョ6回目 MSD少女 その2(メイク)
こちらはMSD30番のメイク詳細です。パーツ紹介はこちらになります。
そしてメイクのオーダーシートはこちら。

オーダー2

Gr少年に引き続いてのにみっちりびっしりです。
元キャラが居ないのにこんなになったのには自分でもびっくりですが、私の言った日本語のおかしい要望を詳しく描いてくれたお姉さん凄いです。
詳しい事は追記です。

♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪

中断の文字部分はこんな感じ。

・ヘッド MSD F‐30
・瞳    取りつけしない
・まつげ  取りつけする  ・付け方  奥付け
・くちびるの縦線 無
・歯の塗装    無
・くちびるのグロス  有 (ぷるぷる)
・目元のグロス   有 (下まぶた・自然に)



以下、オーダーシートの文章をそのまま記載。


・全体のイメージ

全体のベースはメイクブックMSD‐F22-03です。
ベースモデルと同じくらいの濃さになるよう調節してください。
サバサバした性格、気が強め。→資料


・眉

ベースモデルの描き方で、色は金髪に合わせ濃くなり過ぎないよう調整。


・目元、アイシャドー

ベースモデルが基本。


・アイライン

目尻をハネさせツリ目気味に。(幼SDリン、ドルパ20Ver)


・下まつげ

ベースモの雰囲気になるように。毛の書き方は自然に見える程度に減らしアイシャドーで再現してください。


・口元

唇の描き方はベースモデル。色はメイクブックMSD‐F21-01に合わせてください。
口角の描き方はベースモデルのように唇に合わせ目にも入れる。
無表情になるようメイクブックMSD‐F30‐03くらいの口角で。


・チーク、シャドウ

ベースモデルと同様。


・ほくろ、そばかす

無し。




全体のイメージにあるMSD‐F22‐03と言うのは入門書に出ているMSD22番の子です。
メイクブックで指定したのは、こちらの方が画像が大きく鮮明だから。
アドバイザーのお姉さんが言うには同じ子でも画像一つで色味や濃さ変わってくるので此れ!という写真を用意して
臨んだほうが良いのだそうです。たしかに印刷の仕方が違いますからね。

資料と言うのは私が持って行ったメモ用紙の事で、かなり細かいので書き切れなかったためだと思います。
なにせ眉を書く欄が一段下に書き直されてましたから。

あと本来ならアイラインの項目はありません。
ほんとイメージは入門書に載っている子がピッタリでそのままでも良いくらいでしたが
ベースモデルの子は睫毛二枚張りが理由でツリ目気味に見えると言われたのです。
睫毛二枚張りはフルチョではできませんので自分で付けるという手もありますが勇気が出るまで時間がかかるので
メイクで現す事にしました。なのでアイラインで表現するために項目を追加してもらっています。
いや、一度でもやる気が出るとエデルさんみたいに睫毛張り替えしますが…。



Gr少年同様に持って行った資料はこんな感じです。

1
2
性格の部分がオーダーシートよりぎっしり。あの三行には書ききれないわけです。
とにかく詳細まで決まっているのにこのメイクの量でした。(笑)
此処にある『その他』っていうのは個人的な疑問などの欄。
あとそれぞれにある※も疑問とか不安な部分を書きだしています。


スポンサーサイト



スレッドテーマ [ 趣味・実用 … スーパードルフィー ]
02/26 20:49 |   MSD→SDM少女・30番 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://imagi10nary.blog.fc2.com/tb.php/1035-8f8ae8e9
◆ トラックバック ◆
default template design by takamu
Copyright © 2006 時久 All Rights Reserved